利用規約・プライバシーポリシー

【利用規約】

(マイクローゼット)

第1条 (ユーザー)
1. 「ユーザー」とは、当社が定める手続に従い本規約に同意の上、登録の申し込みを行う個人をいいます。
2. 「ユーザー情報」とは、ユーザーが当社に開示したユーザーの属性に関する情報およびユーザーの取引に関する履歴等の情報をいいます。
3. 本規約は、すべてのユーザーに適用され、登録手続時および登録後にお守りいただく規約です。

第2条 (登録)
1. ユーザー資格
本規約に同意の上、所定の登録申込みをされたお客様は、所定の登録手続完了後にユーザーとしての資格を有します。ユーザー登録手続は、ユーザーとなるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。なお、過去にユーザー資格が取り消された方やその他当社が相応しくないと判断した方からのユーザー申込はお断りする場合があります。
2. ユーザー情報の入力
ユーザー登録手続は、ユーザー本人のメールアドレス及びパスワードを入力頂くか、FACEBOOKアカントを通してご登録いただきます。入力時には入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。
3. パスワードの管理
(1)パスワードはユーザー本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡・貸与できないものとします。
(2)パスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、ユーザー本人が責任をもって管理してください。
(3)パスワードを用いて当社に対して行われた意思表示は、ユーザー本人の意思表示とみなし、そのために生じる支払等はすべてユーザーの責任となります。
4. ユーザーが未成年者である場合は、事前に親権者など法定代理人の包括的な同意を得たうえで本サービスを利用しなければなりません。ユーザーが未成年者である場合は、法定代理人の同意の有無に関して、当社からユーザー又は法定代理人に対し、確認の連絡をする場合があります

第3条 (変更)
1.ユーザーがメールアドレスや住所等当社に届出た事項について変更があった場合、ユーザーが当該登録情報について変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。

第4条 (退会)
ユーザーが退会を希望する場合には、ユーザー本人が退会手続きを行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。

第5条 (ユーザー資格の喪失及び賠償義務)
1. ユーザーが、ユーザー資格取得申込の際に虚偽の申告をしたとき、その他当社がユーザーとして不適当と認める事由があるときは、当社は、ユーザー資格を取り消すことができることとします。
2. ユーザーが、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。
(1)ユーザー番号、パスワードを不正に使用すること
(2)当社のサーバーに進入して情報を改ざんしたり、有害なコンピュータープログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること
(3)当社が扱う商品の知的所有権を侵害する行為をすること
(4)その他、この利用規約に反する行為をすること

第6条 (ユーザー情報の取扱い)
1. 当社は、原則としてユーザー情報をユーザーの事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、ユーザーの事前の同意なく、当社はユーザー情報その他のお客様情報を開示できるものとします。
(1)法令に基づき開示を求められた場合
(2)当社の権利、利益、名誉等を保護するために必要であると当社が判断した場合
2. ユーザー情報につきましては、当社の「個人情報保護への取組み」に従い、当社が管理します。当社は、ユーザー情報を、ユーザーへのサービス提供、サービス内容の向上、サービスの利用促進、およびサービスの健全かつ円滑な運営の確保を図る目的のために、当社おいて利用することができるものとします。
3. 当社は、ユーザーに対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。ユーザーが情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、ユーザーの希望により停止をすることはできません。

第7条 (サービス利用の禁止事項)
本サービスの利用に際して、ユーザーに対し次の各号の行為を行うことを禁止します。
1.本規約、本サービスご利用上のご注意、本サービスでのお買い物上のご注意その他の定めに違反すること
2.古物営業法、特定商取引に関する法律、不当景品類及び不当表示防止法、不正競争防止法、商標法、著作権法その他の法令に違反すること
3. 当社、およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること3. 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
4. 他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
5. 虚偽の情報を入力すること
6. 有害なコンピュータープログラム、メール等を送信または書き込むこと
7. 当社のサーバーその他のコンピューターに不正にアクセスすること
8. パスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
9.本規約上必要となる手続又は当社への連絡を怠ること
10.その他当社が不適切と判断すること

第8条 (サービスの中断・停止等)
1. 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの提供全てあるいは一部を停止することがあります。
(1)システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合
(2)システムに負荷が集中した場合
(3)火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合
(4)その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合

第9条 (サービスの変更・廃止)
1.当社は、ユーザーが第7条各号記載の禁止事項その他本規約に違反した場合、事前の通知なしに、当該ユーザーのユーザー資格を喪失させ、本サービスの利用を中断・停止することその他必要な措置を採ることができます。
2.当社は、その判断によりサービスの全部または一部を事前の通知なく、適宜変更・廃止できるものとします。

第10条 (本サービスの内容)
マイクローゼットは、ユーザーが所有するアイテムの登録を行うサービスとなります。

第11条 (承諾事項)
ユーザーは、本サービスの利用に伴い当社に提供した一切の情報について、当社が特定の個人を識別できないよう匿名加工したうえで、マーケティング等のため、第三者に開示・提供し、又は、本サービス以外の目的に利用することを予め承諾するものとします。

第12条 (権利帰属)
当社ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権はすべて当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当該ライセンスについての知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第13条 (権利譲渡等の禁止)
ユーザーは、本規約に基づき発生した権利義務を第三者に譲渡、担保提供その他の処分することはできないものとします。

第14条 (免責)
1. 通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関してユーザーに生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
2. 当社は、当社のウェブページ・サーバー・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
3. ユーザーが本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
4.ユーザーが利用した機器、通信回線、ソフトウェア等によりユーザー又は第三者に生じた損害に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
5.本サービスへのアクセス不能、ユーザーのコンピュータにおける障害、エラー、バグの発生等、及び、本サービスに関連するコンピュータ、システム、通信回線等の障害に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
6.ユーザーが書き込んだ URL 等のリンク先のウェブサイト等において生じた損害に関して、当社は一切責任を負わないものとします。

第15条 (損害賠償の定め)
前条に関わらず、特別法等の規定により当社が責任を負う場合、当社は、故意又は重過失によるものを除き、当該ユーザーの累計利用料(株式会社ビープライスが本サービスにより収受した手数料の累計)を上限として、現実に発生した直接かつ通常の損害(結果的損害、付随的損害及び逸失利益等を含みません。)に限り、賠償の責任を負うものとします。

第16条 (反社会的勢力排除)
当社及びユーザーは、反社会的勢力のいずれにも該当しないこと、かつ将来も該当しないこと、及び、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し又は当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを確約するものとします

第18条 (事業譲渡)
当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡する場合(合併及び会社分割等を含みます。)、当社は、当該事業の譲渡に伴い、ユーザーの本規約に基づく契約上の地位、本規約に基づく権利義務及びユーザー登録に伴い登録された情報その他の情報を当該事業の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、同譲渡につき予め承諾するものとします。

第19条 (本規約の改定)
当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、当社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、ユーザーは、改定後の規約および補充規約に従うものと致します。

第20条 (分離可能性)
本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効と判断された場合であっても、残りの規定は有効に存続するものとします。

第21条 (準拠法、管轄裁判所)
1.本規約の準拠法は日本法とします。
2.本規約に関して紛争が生じた場合、当社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(みんなのクローゼット)

第1条 (ユーザー)
1. 「ユーザー」とは、当社が定める手続に従い本規約に同意の上、登録の申し込みを行う個人をいいます。
2. 「ユーザー情報」とは、ユーザーが当社に開示したユーザーの属性に関する情報およびユーザーの取引に関する履歴等の情報をいいます。
3. 本規約は、すべてのユーザーに適用され、登録手続時および登録後にお守りいただく規約です。

第2条 (登録)
1. ユーザー資格
本規約に同意の上、所定の登録申込みをされたお客様は、所定の登録手続完了後にユーザーとしての資格を有します。ユーザー登録手続は、ユーザーとなるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。なお、過去にユーザー資格が取り消された方やその他当社が相応しくないと判断した方からのユーザー申込はお断りする場合があります。
2. ユーザー情報の入力
ユーザー登録手続は、ユーザー本人のメールアドレス及びパスワードを入力頂くか、FaceBookアカントを通してご登録いただきます。入力時には入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。3. パスワードの管理
(1)パスワードはユーザー本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡・貸与できないものとします。
(2)パスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、ユーザー本人が責任をもって管理してください。
(3)パスワードを用いて当社に対して行われた意思表示は、ユーザー本人の意思表示とみなし、そのために生じる支払等はすべてユーザーの責任となります。
4. ユーザーが未成年者である場合は、事前に親権者など法定代理人の包括的な同意を得たうえで本サービスを利用しなければなりません。ユーザーが未成年者である場合は、法定代理人の同意の有無に関して、当社からユーザー又は法定代理人に対し、確認の連絡をする場合があります

第3条 (変更)
1. ユーザーは、メールアドレス等当社に届け出た事項に変更があった場合には、速やかに当社に連絡するものとします。
2. 変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。

第4条 (退会)
ユーザーが退会を希望する場合には、ユーザー本人が退会手続きを行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。

第5条 (ユーザー資格の喪失及び賠償義務)
1. ユーザーが、ユーザー資格取得申込の際に虚偽の申告をしたとき、その他当社がユーザーとして不適当と認める事由があるときは、当社は、ユーザー資格を取り消すことができることとします。
2. ユーザーが、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。
(1)ユーザー番号、パスワードを不正に使用すること
(2) 当社のサーバーに進入して情報を改ざんしたり、有害なコンピュータープログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること
(3)当社が扱う商品の知的所有権を侵害する行為をすること
(4)その他、この利用規約に反する行為をすること

第6条 (ユーザー情報の取扱い)
1. 当社は、原則としてユーザー情報をユーザーの事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、ユーザーの事前の同意なく、当社はユーザー情報その他のお客様情報を開示できるものとします。
(1)法令に基づき開示を求められた場合
(2)当社の権利、利益、名誉等を保護するために必要であると当社が判断した場合
2. ユーザー情報につきましては、当社の「個人情報保護への取組み」に従い、当社が管理します。当社は、ユーザー情報を、ユーザーへのサービス提供、サービス内容の向上、サービスの利用促進、およびサービスの健全かつ円滑な運営の確保を図る目的のために、当社おいて利用することができるものとします。
3. 当社は、ユーザーに対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。ユーザーが情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、ユーザーの希望により停止をすることはできません。

第7条 (サービス利用の禁止事項)
本サービスの利用に際して、ユーザーに対し次の各号の行為を行うことを禁止します。
1.本規約、本サービスご利用上のご注意、本サービスでのお買い物上のご注意その他の定めに違反すること
2.古物営業法、特定商取引に関する法律、不当景品類及び不当表示防止法、不正競争防止法、商標法、著作権法その他の法令に違反すること
3. 当社、およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること3. 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
4. 他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
5. 虚偽の情報を入力すること
6. 有害なコンピュータープログラム、メール等を送信または書き込むこと
7. 当社のサーバーその他のコンピューターに不正にアクセスすること
8. パスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
9.本規約上必要となる手続又は当社への連絡を怠ること
10. その他当社が不適切と判断すること

第8条 (サービスの中断・停止等)
1. 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの提供全てあるいは一部を停止することがあります。
(1)システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合
(2)システムに負荷が集中した場合
(3)火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合
(4)その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合

第9条 (サービスの変更・廃止)
1.当社は、ユーザーが第7条各号記載の禁止事項その他本規約に違反した場合、事前の通知なしに、当該ユーザーのユーザー資格を喪失させ、本サービスの利用を中断・停止することその他必要な措置を採ることができます。
2.当社は、その判断によりサービスの全部または一部を事前の通知なく、適宜変更・廃止できるものとします。

第10条 (フリーマーケットサービス)
1. 「みんなのクローゼット」は、オンライン上のフリーマーケットサービスであり、ユーザー間の物品の売買の場を提供するものであり、当社は自ら売買を行うものではなく、また、売買の委託を受けるものでもありません。
2.ユーザー間の売買契約、出品、購入等については、ユーザーの自己責任とし、当社は、本規約中に別段の定めがある場合を除き、売買契約の取消し、解約、解除、返品、返金、保証など取引の遂行には関与しません。
3. 本サービスは、競りの方法により売買のあっせんを行うものではありません。
4. 当社は、取引の相手方の情報をユーザーに開示する責任を負いません。

第11条 (出品等に関する禁止事項)
ユーザーは、別途当社が定める禁止事項を行うことはできません。

第12条 (ユーザー間の売買契約)
1. ユーザーが取引先ユーザーに取引のオファーを出し、取引先ユーザーがこれを承諾したときに当該商品の売買契約が成立するものとします。
2. 売買契約が成立した場合、購入者は、当社の定める方法により商品代金と利用料の合計額を支払うものとします。商品の送料は、出品者が負担するものとします。
3. 出品者は、購入者の商品代金の決済が完了した後に商品の発送をするものとします。
4.購入者たるユーザー及び出品者たるユーザーが、それぞれ当該取引についての評価を投稿することをもって取引完了となります。

第13条 (無効・取消等)
1. 出品者及び購入者の間で商品等に関してトラブルが発生した場合は当該ユーザー間で解決するものとします。
2. 本サービスの利用にあたり、ユーザーが取引先ユーザーに出したオファーについては、当該取引先ユーザーが承認した後にキャンセルすることはできません。
3. 商品に瑕疵がある場合、商品説明と実際の商品が明らかに異なる場合、梱包の不備により配送時に商品が破損したなどの場合は出品者が責任を負うものとし、出品者の責任及び費用により、返金、商品の返品、修理、交換等の対応を行うものとします。
4.売買契約が成立した場合においても、購入者が商品代金及び利用料を支払わない場合、当該支払いを遅延した場合、出品者が商品を発送しない場合その他当社が必要と認める場合には、当社は、当該売買契約を取り消すことができるものとします。
5.前項による取消し後、当社が当該商品を購入者にも出品者にも配送できない場合その他必要性が認められる場合、ユーザーは、商品の所有権を無償で当社に譲渡するものとします。
6.出品者と購入者との間のトラブルに関し、当社は一切の責任を負いません。

第14条 (承諾事項)
ユーザーは、本サービスの利用に伴い当社に提供した一切の情報について、当社が特定の個人を識別できないよう匿名加工したうえで、マーケティング等のため、第三者に開示・提供し、又は、本サービス以外の目的に利用することを予め承諾するものとします。

第15条 (権利帰属)
当社ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権はすべて当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当該ライセンスについての知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第16条 (権利譲渡等の禁止)
ユーザーは、本規約に基づき発生した権利義務を第三者に譲渡、担保提供その他の処分することはできないものとします。

第17条 (免責)
1. 通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関してユーザーに生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
2. 当社は、当社のウェブページ・サーバー・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
3. ユーザーが本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
4.ユーザーが利用した機器、通信回線、ソフトウェア等によりユーザー又は第三者に生じた損害に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
5.本サービスへのアクセス不能、ユーザーのコンピュータにおける障害、エラー、バグの発生等、及び、本サービスに関連するコンピュータ、システム、通信回線等の障害に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
6.ユーザーが書き込んだ URL 等のリンク先のウェブサイト等において生じた損害に関して、当社は一切責任を負わないものとします。

第18条 (損害賠償の定め)
前条に関わらず、特別法等の規定により当社が責任を負う場合、当社は、故意又は重過失によるものを除き、当該ユーザーの累計利用料(株式会社ビープライスが本サービスにより収受した手数料の累計)を上限として、現実に発生した直接かつ通常の損害(結果的損害、付随的損害及び逸失利益等を含みません。)に限り、賠償の責任を負うものとします。

第19条 (反社会的勢力排除)
当社及びユーザーは、反社会的勢力のいずれにも該当しないこと、かつ将来も該当しないこと、及び、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し又は当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを確約するものとします

第20条 (事業譲渡)
当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡する場合(合併及び会社分割等を含みます。)、当社は、当該事業の譲渡に伴い、ユーザーの本規約に基づく契約上の地位、本規約に基づく権利義務及びユーザー登録に伴い登録された情報その他の情報を当該事業の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、同譲渡につき予め承諾するものとします。

第21条 (本規約の改定)
当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、当社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、ユーザーは、改定後の規約および補充規約に従うものと致します。

第22条 (分離可能性)
本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効と判断された場合であっても、残りの規定は有効に存続するものとします。

第23条 (準拠法、管轄裁判所)
1.本規約の準拠法は日本法とします。
2.本規約に関して紛争が生じた場合、当社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

改訂: 2019年8月6日
制定:2018年2月27日

【プライバシーポリシー】

株式会社ビープライス(以下「当社」といいます。)は、ユーザー(「本サービスの利用者」及び「本サービスの閲覧者」を総称するものです。)の個人を識別しうる情報を適切に保護することが社会的責務として重要と考え、下記の「ユーザー情報の取扱規程(プライバシーポリシー)」に基づき、ユーザーの個人情報を取得・収集及び利用させていただきます。
ユーザーが、本サービス「JUSCLO(ジャスクロ)」(以下「本サービス」といいます。)のご利用をされるためには、下記「ユーザー情報の取扱規程(プライバシーポリシー)」を熟読のうえ、内容に同意していただく必要があります。利用登録を申請した時点で、本プライバシーポリシーに同意したものとみなされます。

1. ユーザー情報について
ユーザー情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、その他の記述等により特定の個人を識別することが出来るものを言います。これには他の情報と照合することが出来、それにより特定の個人を識別出来る事となるものを含みます。

2. ユーザー情報の取得・収集について
当社は、以下の方法により、本サービスをご利用になるユーザーのユーザー情報を取得・収集させていただくことがあります。
①本サービスを通じて取得・収集させて頂く方法
本サービス上でユーザー自身が入力されたユーザー情報を、当社は取得・収集させていただきます。
②電子メール等の手段により取得・収集させて頂く方法
ユーザーから当社に対し、電子メール、郵便、書面、電話等の手段によって、ご提供していただいたユーザー情報を当社は取得・収集させていただきます。
③ユーザーにお送りした電子メールを通じて取得・収集させて頂く方法
ユーザーがご使用の電子メールソフトに電子メールの到着および開封の確認機能がある場合、当社からユーザーにお送りした電子メールの到着および開封に関する情報を受け取らせていただき、記録させていただくことがございます。ユーザーがこのような情報を当社が受領することをご希望されない場合は、ご使用の電子メールソフトの確認機能を停止していただくか、確認機能のない電子メールソフトのご使用をお願いいたします。
④ユーザーが本サービスへアクセスされた際に情報を収集させて頂く方法
ユーザーが本サービスをご利用された履歴等を収集させていただきます。これらの情報にはユーザーが利用されるURL、ブラウザや携帯電話の種類やIPアドレスなどの情報を含みます。
3. ユーザー情報の利用目的について
当社は、ユーザー情報を取得・収集する際にユーザーにお知らせした利用目的または以下の目的のために、ユーザー情報を利用させていただきます。これらの利用目的以外には、法令に別段の定めがある場合及び事前にユーザーに同意をいただいた場合を除き、利用致しません。なお、ユーザーは、ユーザーに対する情報提供について、会員登録時及び登録後に、情報提供を断ることができます。但し、本サービス運営上必要となる情報提供を断った場合、ユーザーは本サービスを利用できないこととします。
①本サービスで安全かつ確実に取引をして頂くために利用者に電子メール等で②取引の状態や重要な事項を連絡させて頂くため
③電子メール配信サービスのお申し込みの確認やメールを配信するため
④本サービスへの登録の確認や本サービスを提供するため
⑤ご協力いただいた調査に対して謝礼などをお送りするため
⑥ご応募いただいた懸賞などに対する景品等をお送りするため
⑦本サービス運営上のトラブルの解決のため
⑧本サービス、本ウェブサイトなどの内容をユーザーがよりご満足いただけるよう改良するため
⑨本サービス、本ウェブサイトなどの内容を個々の利用者に合わせてカスタマイズするため
⑩ユーザーが本サービスを利用された情報や本サービスなどに関する満足度を調査するため
⑪個人情報を統計的に処理した情報を集約し調査結果として公表するため
ユーザーのご利用状況を把握し、本サービスの改善や新サービスの開発に役立てるため
⑫各種会員制サービス、その他各種サービスのご案内をお届けするため
調査のご協力や各種イベントへのご参加をお願いしたり、その結果等をご報告するため
⑬本サービス、本ウェブサイトなどの利用状況を把握し、当社をはじめユーザーに有益と思われる企業/団体の情報などをお届けするため
⑭その他上記各利用に付随する利用目的のため

4. ユーザー情報の第三者への預託、提供について
当社は、ユーザー情報については、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめユーザーの同意を得ないで、第三者に提供しません。但し、次に掲げる場合はこの限りではありません。
(1)当社が第三者に業務の全部または一部を委託する場合(運送関連業務及び利用者の評価業務の委託先を含みます。)
(2)合併その他の事由による事業の承継に伴ってユーザー情報が提供される場合
(3)情報収集モジュール提供者へユーザー情報が提供される場合
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(5)その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合

5. クッキーの使用について
本サービスは、ユーザーのコンピュータの記憶装置に、「クッキー」と呼ばれるテキストファイルを送付し、保存・利用させていただくことがございます。「クッキー」を使用する事により具体的には、例えば、興味をお持ちであろう分野のコンテンツを表示する事ができるというメリットがあります。ユーザーは、「クッキー」を受け取る前にブラウザが警告を出す様に設定しておく事により、ユーザーの判断で「クッキー」を受け取る事を拒否できますが、本サービスがご利用になれない場合があります。

6. 当社によるユーザー情報の訂正について
ご登録いただいたユーザー情報のうち、当社が登録されているユーザー情報を変更させていただく場合があります。

7. ユーザー情報の管理およびセキュリティについて
当社では、収集させていただいたユーザー情報を、一般の利用者がアクセスできない環境下にある、ファイヤーウォールで保護されたサーバーにて安全に保管し、不正アクセス・紛失・破壊・改ざんまたは漏洩が生じないよう努めます。なお、当社では、当社が信頼に足ると判断し個人情報の守秘義務契約を結んだ企業に、個人情報の取り扱いを委託する場合がありますが、この場合にも、ユーザー情報は当社のユーザー情報の取扱規定(プライバシーポリシー)のもとで保護されます。

8. 免責・注意事項について
当社は、本ウェブサイト及び本サービスのウェブページにリンクされている他の事業者または個人のウェブサイトにおけるユーザーの個人情報等の保護について、責任を負うものではありません。ユーザーご自身にて当該ウェブサイトの内容をよくご確認の上で、閲覧およびご利用をお願いいたします。 万一、ハッカー等による不当な行為により、当社の責めに帰すべき事由なしにユーザーおよび第三者に損害が生じたとしても、当社は責任を負いかねますのでご了承ください。
ユーザーご本人を確認するための情報につきましては、ユーザーにて、紛失、忘失または第三者に知られることのないよう厳重な管理をお願いいたします。

9. ユーザー情報の取扱規定の改善および最新のユーザー情報の取扱規定の確認について
ユーザー情報の取扱規定の改善および最新のユーザー情報の取扱規定の確認について 当社はユーザー情報の取扱規定(プライバシーポリシー)について、適宜その改善に努めるものとし、必要に応じて、本ポリシーを変更することがあります。
ユーザーは、本ウェブサイトにアクセスするか当社の本サービスをご利用になる前に、必ず最新のユーザー情報の取扱規程をご確認ください。ユーザーが本ウェブサイトにアクセスされるか当社の本サービスをご利用になられた場合は、最新のユーザー情報の取扱規程の内容に同意されたものとみなします。

10.ユーザー情報の訂正及び利用停止等
当社は、ユーザーから、(1)ユーザー情報が真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、及び(2)あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由または偽りその他不正の手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止を求められた場合には、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、ユーザー情報の内容の訂正または利用停止を行い、その旨をユーザーに通知します。なお、合理的な理由に基づいて訂正または利用停止を行わない旨の決定をしたときは、ユーザーに対しその旨を通知いたします。
また、当社は、ユーザーから、ユーザー情報について消去を求められた場合、当社が当該請求に応じる必要があると判断した場合は、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で、同情報の消去を行い、その旨をユーザーに通知します。

11. お客さま情報の開示・訂正・利用停止等の手続について
お客さまは、本サービスにおいて、ご登録いただいたお客さまの情報をご確認・訂正いただくことができます。

12.ユーザー情報の開示
当社は、ユーザーから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で、ユーザーに対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料(1件あたり2,000円)を頂戴しておりますので、あらかじめ御了承ください。

改訂: 2019年8月6日
制定:2018年2月27日